1. メタルマッスルHMB
  2. ダンベルを使った一週間の筋トレメニュー

ダンベルを使った一週間の筋トレメニュー

ダンベル

ダンベルは筋トレにおける基本的なアイテム。これを持たずに筋トレを始めるなんてとんでもない、とも言われるほどです。今回はそんなダンベルを使って一週間の筋トレメニューを考えていきましょう。ダンベルはいろいろなトレーニングに応用できますよ。

まずはダンベルを用意しよう

ダンベルは筋トレの必須アイテムともいえる存在。一週間の筋トレメニューを考えるためにも絶対に用意しておきましょう。出来ることなら重さを変えられるタイプがおすすめですね。筋トレを進めるほどに当然ながら筋肉量は増すわけで、徐々に重量を上げないと負荷が軽くなってしまいます。重さを簡単に変えられるものなら自分の成長に合わせて調整できるので便利ですね。値段はそれなりにするかもしれませんが、ぜひ購入しておきましょう。

ダンベルを使った一週間のメニュー

ダンベルを使って一週間のメニューを立てたら全てが腕の筋トレになるのでは、と考えている方はきっと筋トレ初心者ですね。実はダンベルは非常に応用性の高いアイテムで、上半身はもちろんのこと腹筋や下半身のトレーニングにも活用できるのです。そのため、ダンベルのみで一週間のメニューを立てるのは難しくありません。

ただ、注意してほしいのが一週間すべて筋トレを行うわけにはいかないこと。人間には超回復と呼ばれる、筋肉が回復して強くなるのに2~3日程度かかる仕組みがあります。ですので、毎日のようにダンベルを使って筋トレをしていては筋肉が回復するタイミングがなくなってしまいます。目安としては一週間に2~3回程度でしょうか。上半身や下半身などを分けてトレーニングする場合はもう少し増やしてもいいかもしれません。

ダンベルを使って全身を鍛える

先ほども言ったようにダンベルは上半身から下半身までくまなく鍛えることが可能です。たとえば、上半身を鍛えるならダンベルプレス、ダンベルフロントレイズ、ダンベルアップライトロー、ダンベルフレンチプレスなど。下半身ならダンベルスクワット、ダンベルラウンジ、ダンベルレッグカールなど。他にもいろいろなトレーニング方法が存在しています。

これを一週間のメニューの中に取り入れればダンベルを有効活用して全身を鍛えることができますね。週2回にするなら単純に上半身と下半身、週3回なら上半身と下半身と体幹など。超回復の速度は人によって違ったりするので、まずは自分に合った一週間のメニューを探してみてください。ダンベルのトレーニングは調べると星の数ほど出てきますよ。

▼ あわせて読みたい記事
プロテインは筋トレに必要?不要?

▼おすすめの筋トレサプリ
メタルマッスルHMBの口コミ評判

© 2017 メタルマッスルHMBの口コミ評判 All Rights Reserved.